グラスハウスのワンルーム工房トップページ カラーサンド・キット・ハイドロ苗 河辺英昭作・サンドアートの観葉植物 簡単な特許の方法で実施するオリジナル講習です! サンドアートの作品例 通信販売の方法 グラスハウスのワンルーム工房のご案内
  ■ 教室・イベント > サンドアート教室  出張教室  イベント教室  特許実施許諾  教室実績



 ■ 特許実施許諾 特許の方法を使った事業や教室を実施されたい方は、お気軽にご相談下さい。(お早めに)


筒の模様を目安に
色砂を入れる方法です。




 河辺英昭が考案して取得した特許「透明な器に、色砂で模様を形成する方法」は、現在は河辺英昭のみが実施していますが、業務として有効に使える方法でもあり、より多くの方にカラーサンドを楽しんで頂けます。
 業務によるご利用方法については、是非お気軽にお問い合わせ下さい。
 (諸条件の詳細は、現在検討中です。)

 以下、上記の特許(特許第3875712号)については「本特許」と、当店グラスハウスにつきましては「当店」と記します。


本特許の業務利用例
1、 カラーサンド商品の制作と販売。
2、 サンドアート講師として教室の開催。

本特許の特徴
1、 従来の方法に比べて、初心者でもグラスに砂模様が簡単に出来ます。
2、 ほぼ同じ砂模様を形成でき、同品質の商品が出来ます。カタログ販売が出来ます。
3、 植物が育ちやすく管理しやすい構造に出来ます。
 

本特許の主な使用基本条件

1、 受講
 基本特許講習、絵文字講習、植物管理方法、筒の作り方、砂の扱い方、使用道具など。(有料)
2、 仕入れ
 当店からカラーサンドの仕入れをして頂きます。卸価格は、実施条件によりますのでご相談下さい。
3、 特許実施許諾料金
 契約金と月額換算で特許使用料がかかります。(ご入金後のご返金は出来ません。)
4、 特許実施許諾証
 当店から発行する特許使用許諾証を、実施される店舗または教室開催場所に掲示して消費者に特許を許諾されていることが伝わるようにして下さい。
 (特許の無断使用禁止のためです。)
5、 デザインの共有
 砂模様などのデザインは真似をしなくても似てくる場合もあり、トラブルを招きかねません。そのため、お互いの事業の促進のためにも本特許を実施される方同士とのデザインの共有(容認)をなるべくお願いします。そのため、デザインの情報を提供しあうCSデザイン協力会の会員登録を致します。
 他者にデザインを真似をされたくない場合には、意匠登録などをお勧めします。

※当技法及び園芸知識の認知不足などによって、一定の品質などを保てないと見られる業者様は、契約解除の対象となります。


特許実施許諾にかかる料金。2009年6月現在。

事業形態
ご契約金(初回のみ) 月額特許使用料(1店舗につき)
法人 26,250円 7,350円
個人事業 15,750円 5,250円
福祉事業 10,500円     0円

※契約内容の変更の可能性を考慮して、1年毎のご契約となります。契約更新時には、ご契約金はかかりません。


特許実施許諾契約書について。

 ご契約時に、ご契約書を作成します。
 料金及び条件は当HPの内容から変更になる場合があり、ご提示する契約書に準じます。
 1日又は数日のみの特許実施の場合は、短期契約となりますのでお問合せ下さい。


今までにご利用頂いた事業者様。
田原福祉協議会様。(2008年11月の短期契約にて終了)

特許実施許諾契約をしている事業者様(個人を含みます)は、当サイトにてご紹介します。
株式会社ピュアオフィス矢車草様。(2009年6月から一年間の福祉事業契約)